東京地下ラボ

こちらのサイトはInternet Explorerには対応しておりません。
他のブラウザをインストールしてご覧ください。

01 Prototyping

時代背景の設定

2070年…下水道の発展、プラスチック削減の活動が進んだことにより、ゴミのほとんどを下水道に流せる世界に。温暖化が進み、冬でも薄着で過ごせる世界。

「いま」と「みらい」の日記

日々の生活の中の変化に着眼点を置き、「いま」の生活と比べて何が変わったのか、2070年にも通じる価値観はあるのか。生活と密接に関わる下水とのエピソードについて、自分なりの2070年の理想像を絵日記として制作しました。

2022年現在。私の日記。

2070年を生きる、今の私と同じ境遇にいる人間の日記。

多摩美術大学 井上葉月

1999年生まれ。多摩美術大学統合デザイン学科に在学中。 日常の小さな幸せに気づき、価値を見出すことを考えて制作しています。

成果報告会でのプレゼンの様子

東京地下ラボ事務局 tokyogesuido@prk.co.jp